バッチフラワーレメディベーシック講座 対面受講(2018年7月・8月)

バッチフラワーレメディが、
家族の救急箱となり、
お母さんが、
家族のセラピストになると、
こんなことが起こります。

日々の感情ケアが継続してできます。

日々の感情ケアができるということは、

感情に振り回されなくなります。

 

感情に振り回されなくなるということは、

健やかな日々が送れるようになります。

毎日の食卓を笑顔で囲むことができるようになります。

 

物事をプラスの視点で見ることができるようになるので、可能性が広がります。

 

【レベル1 ベーシック講座】

バッチフラワーの基礎を学ぶ講座です。

二日間の集中講義で、知識ゼロの人でも、

人の感情を深く理解しマイナス感情のケアができるようになります。

自分自身のマイナス感情ケアを実践するため、講義後は気づきや発見に満ち、価値観や感じ方が大きく変わります。

ご家庭や職場、地域などで人の心を穏やかにすることができるメソッドが身につきます。

これまで悩んだり、葛藤したりしたことを客観的に理解し解決できるようになります。

資格取得後もアフターフォロー講座等があり、安心です。

取得できる資格:一般社団法人マスターセラピスト協会認定バッチフラワーアドバイザー
できる業務:物販(小売)

(受講料)
50,000円(税別)
※事前支払(銀行振込・カード可)

(日時)二日間の集中講座です。※振替可
・7月4日(水)・5日(木)
・7月8日(日)・25日(水)
・8月25日(土)・26日(日)

・全日共 11時~17時 途中休憩あり

(場所)And E 東京都あきる野市

====
お申込みはコチラ
https://bit.ly/2JuZTYP
====

お母さんと子どもの心のケアの専門家
バッチフラワーレメディ講師・早期発達支援士
平塚英子

・・・・

 

感情を自分で穏やかに整えることができるフラワーエッセンス。

そのフラワーエッセンスの元祖は、バッチフラワーレメディ®です。

英国で80年もの間愛され続け、現在は60か国以上に輸出もされています。

 

「病は気から」という言葉があるように、

感情の乱れは、身体にも影響を及ぼします。

 

日々のイライラや、緊張、不安を穏やかに整えることで

健やかな日々を手に入れることができるのです。

 

健やかな心身を手に入れましょう。

・・・・

 

 

必要な人に届きますようにと願いを込めて

ブログランキング参加しています。

クリックで応援よろしくお願いします。

 

子育て 発達障害 西東京 多摩地域  立川市 国立市 八王子市 バッチフラワー バッチフラワーレメディ フラワーエッセンス
植物療法 フィトセラピー 発達障害悩み 子育て悩み HSP Webセミナー #あきる野市 カサンドラ症候群 #カサンドラ #アスペルガー

関連記事

  1. バッチフラワーレメディ アドバンス講座 対面受講(2017年9月・10…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. おすすめレメディ

更新情報

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31