強い恐怖心

強い恐怖心を抱いた時に、
身動きができず、
フリーズ状態に陥ってしまうことがあります。

冷静さを失ってフリーズ状態になる。
これも、
一つのパニックです。

こうした状態は、
何の変化も起こせません。

恐怖心から抜け出すことができなくなるのです。

日々を過ごしていく中で、
大きな恐怖にぶつかる時は、

さらに
大きな勇気を掴み取るための
学びの機会だと切替ましょう。

どうか、恐れることなく、
勇敢に立ち向かってください。

それは、
自分の自由のために
必要な勇気でもあるのです。

感情のお手入れお役立ちレメディは『ロックローズ』です。

ロックローズのレメディは、
どんなことにも恐れることなく、勇敢に立ち向かっていけるよう、
力を与えてくれるでしょう。

・・・・

お母さんと子どもの心のケアの専門家
バッチフラワーレメディ講師・早期発達支援士
平塚英子

・・・・

 

・・・

飲むことで、感情を自分で穏やかに整えることができるフラワーエッセンス。

そのフラワーエッセンスの元祖は、バッチフラワーレメディ®です。

英国で80年もの間愛され続け、現在は60か国以上に輸出もされています。

 

「病は気から」という言葉があるように、

感情の乱れは、身体にも影響を及ぼします。

 

日々のイライラや、緊張、不安を穏やかに整えることで

健やかな日々を手に入れることができるのです。

 

健やかな心身を手に入れましょう。

子育て 発達障害 西東京 多摩地域  立川市 国立市 八王子市 バッチフラワー バッチフラワーレメディ フラワーエッセンス
植物療法 フィトセラピー 発達障害悩み 子育て悩み HSP Webセミナー #あきる野市 カサンドラ症候群 #カサンドラ #アスペルガー #自閉症スペクトラム 昭島市 日野市 #羽村市 発達障害講演会 アズ直子 平塚英子 ザ世界仰天ニュース #空気がよめない

 

関連記事

  1. 失敗したらどうしよう

  2. 言葉にできない不安には

  3. 子育てに絶望感を感じたら

  4. 周りの声が、気になって仕方ない

  5. 想定外の出来事に出会った時に

  6. やっぱり、継続は力なり。

  7. 余裕や余白、持っていますか?

  8. 心地良い距離感

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。