ママって笑うと可愛いよ!

こんなことがありました。

頭から角が出てる時の方が多いかもしれなかった
子育て真っ最中の頃、

私が、ふと笑顔になった時に
子どもたちが、
いつも以上に はしゃいだり、
もっと私が笑うように
お道化てみせることがありました。

そして、言うのです。

「ママって、笑うと可愛いよ!」

なんて健気。

 

それくらい、
子どもにとって
ママの笑顔は
嬉しくて、
大切なものなんですね。

 

いつもより
ちょっと丁寧にメイクした時、

いつもより
ちょっとお洒落をした時、

久しぶりに
スカートをはいた時、

久しぶりに
高いヒールの靴を履いた時、

そんな時
子どもが言うことありませんか?

「ママ、可愛い!」って。

子どもは、ママの変化に敏感です。

そして、

子どもは、ママが、
キラッとしていることが嬉しいのです。

子どもは、ママが、
可愛いことが嬉しいのです。

子どもは、ママが、
美しいことが嬉しいのです。

子どもは、
笑顔のママが大好きなのです。

でも、
大変なのが子育て。

いつも、
優しく微笑んでばかりでは、いられないし、

いつも、
元気ハツラツでいられるわけではないし、

どちらかと言えば、

どちらかと言えば、

どちらかと言えば・・・

イラッとする時も
ムカッとする時も
ズドーンと落ち込む時も
悲しみにおぼれる時があってもいい。

大切なのは、
そうなった時に
気持ちを切替えられるように
日頃から、「感情のお手入れ」をしておくこと。

自分にも、
子どもにも、
幸せを呼び込む笑顔のために

お肌のお手入れ同様に
「感情のお手入れ」もすることが大切です。
感情が整うと、
お肌のコンディションにも
嬉しい影響があるというおまけ付き^^

・・・・・・・

 

感情を自分で穏やかに整えることができるフラワーエッセンス。

そのフラワーエッセンスの元祖は、バッチフラワーレメディ®です。

英国で80年もの間愛され続け、現在は60か国以上に輸出もされています。

 

「病は気から」という言葉があるように、

感情の乱れは、身体にも影響を及ぼします。

 

日々のイライラや、緊張、不安を穏やかに整えることで

健やかな日々を手に入れることができるのです。

 

健やかな心身を手に入れましょう。

毎月感情ケア体験講座を開講しています。

【感情ケア体験講座】

(日程)
対面講座:毎月第1木曜日 11時~13時 ※11月のみ第2木曜日となります。
WEB講座:毎月第3木曜日 11時~13時

(参加費)
事前銀行振込 3,000円(税込)

(対面講座会場)
And E 東京都あきる野市
最寄駅JR武蔵増戸より徒歩15分

(各詳細)
https://bit.ly/2Lgyte2

(対面講座お申込み)

(WEB講座お申込み)

・・・・

お母さんと子どもの心のケアの専門家
バッチフラワーレメディ講師・早期発達支援士
平塚英子

・・・・

 

 

必要な人に届きますようにと願いを込めて

ブログランキング参加しています。

クリックで応援よろしくお願いします。

 

子育て 発達障害 西東京 多摩地域  立川市 国立市 八王子市 バッチフラワー バッチフラワーレメディ フラワーエッセンス
植物療法 フィトセラピー 発達障害悩み 子育て悩み HSP Webセミナー #あきる野市 カサンドラ症候群 #カサンドラ #アスペルガー

関連記事

  1. お母さんだって

  2. 歯痛とストレス

  3. お母さんが幸せであることは。

  4. 笑えば幸せになる

  5. 様々な「困り感」

  6. 私にできること。

  7. それぞれに、がんばりましょう。

  8. なぜ発達障害×バッチフラワーレメディなのか

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

最新記事

  1. おすすめレメディ

更新情報

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31