どの子も、どんな子も。

発達障害を抱えている
子どもたちへの対応方法を
学んでいくと、
どんな子育てにも大切なことであり、
どんな子育てにも活かせることがわかります。

子どもに向き合う時の基本が
たくさんつまっていると思うのです。

お母さん、お父さんはもちろん、
学校の先生はもちろん、
子どもに関わる全ての人に
知っていただきたいと、
いつも、いつも思っています。

 

どの子も、どんな子も
健やかに過ごせる日々でありますように。

・・・

感情を自分で穏やかに整えることができるフラワーエッセンス。

そのフラワーエッセンスの元祖は、バッチフラワーレメディ®です。

英国で80年もの間愛され続け、現在は60か国以上に輸出もされています。

 

「病は気から」という言葉があるように、

感情の乱れは、身体にも影響を及ぼします。

 

日々のイライラや、緊張、不安を穏やかに整えることで

健やかな日々を手に入れることができるのです。

 

健やかな心身を手に入れましょう。

毎月感情ケア体験講座を開講しています。

【感情ケア体験講座】

(日程)
対面講座:毎月第1木曜日 11時~13時 ※11月のみ第2木曜日となります。
WEB講座:毎月第3木曜日 11時~13時

(参加費)
事前銀行振込 3,000円(税込)

(対面講座会場)
And E 東京都あきる野市
最寄駅JR武蔵増戸より徒歩15分

(各詳細)
https://bit.ly/2Lgyte2

(対面講座お申込み)

(WEB講座お申込み)

【カウンセリング】
個別にお話しをお伺いし、レメディをお選びいたします。
詳細・お申込み
http://and-eiko.com/bach/counseling/

・・・・

お母さんと子どもの心のケアの専門家
バッチフラワーレメディ講師・早期発達支援士
平塚英子

・・・・

 

 

必要な人に届きますようにと願いを込めて

ブログランキング参加しています。

クリックで応援よろしくお願いします。

 

子育て 発達障害 西東京 多摩地域  立川市 国立市 八王子市 バッチフラワー バッチフラワーレメディ フラワーエッセンス
植物療法 フィトセラピー 発達障害悩み 子育て悩み HSP Webセミナー #あきる野市 カサンドラ症候群 #カサンドラ #アスペルガー

関連記事

  1. 8月15日に思うこと。

  2. 「普通」って何だろう?

  3. 連休明けの登校渋り

  4. なぜ発達障害×バッチフラワーレメディなのか

  5. お母さんが幸せであることは。

  6. 我が子にバッチフラワーレメディを選ぶ時

  7. お母さんだって

  8. それぞれに、がんばりましょう。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。