見方を変えてみると

ちょっと見方を変えてみると
困ったことと思っていたことが、
マイナス点だと思っていたことが

 

その子の魅力や、強みにもなることに
気づくことができるんだよなぁ。
 

そういう見方をすることができるようになると、
お母さん、お父さんの
イラっとしたり、
モヤっとしたりする気持ちを
穏やかにすることができるようになるんだよなぁ。

 

 

 

『発達凸凹 子育て・親育てグループ』では
そんなこともお伝えしています^^
こんな風に

↓↓

【頑固なあの子へ】

こだわりが強くて、
融通がきかない。

そんな様子に困り果ててしまうこと
ありますよね。
時には、その生真面目さが、
自分自身へのプレッシャーとなり、
本人も、
強いストレスを
生みだしてしまっていることも
あるのかもしれません。

 

そんな時は、
こんな風に言葉を、
見方を変えてみませんか?

ーーーー

「頑固だなぁ」⇒「意志が強いね」

ーーーー

 

生真面目で、意志が強いという
プラスの見方もできるわけです。

 

 

プレッシャーが和らぎ、
お互いに
柔軟性を持つことができるようになるでしょう。
それでは、
今日も良き日となりますように。

・・・・

参加リクエスト、お待ちしています^^

↓↓↓

facebookグループ
『発達凸凹子育て・親育て』

https://bit.ly/2NYwcnT

・・・・

発達凸凹子育て・親育て
平塚英子

・・・・

必要な人に届きますようにと願いを込めて
ブログランキング参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。


育児ランキング

・・・・

子育て 発達障害 西東京 多摩地域  立川市 国立市 八王子市  発達障害悩み 子育て悩み HSP Webセミナー #あきる野市 カサンドラ症候群 #カサンドラ #アスペルガー #自閉症スペクトラム 昭島市 日野市 #羽村市  平塚英子  #感情整理

 

関連記事

  1. 気が散りやすいあの子へ

  2. 決められないあの子へ

  3. 聴覚過敏保護シンボルマーク

  4. 発達障害講演会『知ってほしい!子どもの3つの分岐点 6才・14才・17…

  5. 感情整理、新コース設定しました!

  6. 計画性がないあの子へ

  7. やきもち焼きなあの子へ

  8. 心の壁をつくるあの子へ

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。