親育て

きっと、
発達凸凹のある子どもを
育てていなかったら、
 
私の子育ては、
私が理想とする子どもを
育てるための
子育てになっていたと思うのです。
 
 
私の思う
「いい子」を作るための子育て。
 
それじゃあ、ダメだよと、
気づかせてくれました。
 
 
子育ては、
子どもが「自立する」ためにはどうしたらいい?を
積み重ねていくこと。

そこに気づかせてくれました。

 
 
それは、発達凸凹の子育てだけでなく、
どんな子育てにも必要なこと。

親となるために、大切なことを
たくさん気づかせてくれて、ありがとう。

 

 

まさに、親育て。

我が子たち、
親育てが上手です^^

・・・・

発達凸凹子育て・親育て
平塚英子

・・・・

必要な人に届きますようにと願いを込めて
ブログランキング参加しています。
クリックで応援よろしくお願いします。


育児ランキング

・・・・

簡単な言葉がけと、動作で、

感情を落ち着かせることができる『感情整理』

 

「病は気から」という言葉があるように、

感情の乱れは、身体にも影響を及ぼします。

 

日々のイライラや、緊張、不安を穏やかに整えることで

健やかな日々を手に入れることができるのです。

 

健やかな心身を手に入れましょう。

『感情整理』
認定講座:http://and-eiko.com/emotion/
体験講座:https://wp.me/pai1SW-EY

 

 

 

関連記事

  1. お父さんができること

  2. 保育園の訪問支援

  3. 新聞に掲載されました!

  4. 中高年の引きこもり

  5. アズ直子

    うれしいことが ありました。

  6. 闇が光を育むのなら。

  7. 2020年ありがとうございました。

  8. お母さんが幸せであることは。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。